So-net無料ブログ作成

むずむず脚症候群の認知度は3割未満(医療介護CBニュース)

 脚の内部に「むずむずする」「虫がはっている」―などの不快な感覚が生じ、脚を動かさずにはいられなくなる疾患「むずむず脚症候群」の認知度が、3割未満にとどまることが、日本ベーリンガーインゲルハイムの調べで分かった。

 調査は今年3月、むずむず脚症候群に関する認識や実態を把握しようとインターネット上で実施。20-60歳代の男女2万人から回答を得た。

 調査結果によると、むずむず脚症候群について知っている人は25.5%、知らない人は74.5%だった。また、夜間の脚の不快感などむずむず脚症候群に特有の症状に当てはまる「むずむず脚症候群の疑いがある人」は7.9%(1590人)だった。

 調査結果を受けて、平田幸一・獨協医科大医学部内科学(神経)講座主任教授は、「むずむず脚症候群は、人口の2-5%もの多くの潜在患者さんがいると考えられており、睡眠障害の原因としても見過ごすことのできない疾患。症状が気になる方は、生活習慣の改善や薬物治療により高い確率で症状を抑えることができるので、睡眠専門医や神経内科を受診していただきたい」としている。



【関連記事】
医師も認知度低いむずむず脚症候群
むずむず脚症候群の適応症を国内初取得―日本ベーリンガー
アステラスがむずむず脚症候群治療剤を承認申請―潜在患者390万人
ミカルディスなど主力品が売り上げをけん引―日本ベーリンガー
独ベーリンガーがエスエスを完全子会社化へ

15歳の娘が供述「私も金を使った」 千葉・八街の殺人放火事件で父娘を送検(産経新聞)
辺野古周辺「正しい決断」…米国務長官(読売新聞)
<地籍調査>実施5割 「平成の検地」財政の壁 開発、相続に支障も(毎日新聞)
<放送法修正案>与党、衆院委で採決強行し可決(毎日新聞)
原爆死没者名簿に「風通し」=26万3000人記載―広島(時事通信)

「振り込め」撲滅 橋幸夫さん訴え(産経新聞)

 振り込め詐欺撲滅月間の初日となった17日、警視庁は被害にあいやすい高齢者が集まる東京・巣鴨のとげ抜き地蔵尊で、歌手の橋幸夫さんをはじめ、地元の住民や金融機関関係者らを招いて撲滅キャンペーンを開いた。

 昨年10月から警視庁の振り込め詐欺被害防止特別アドバイザーとして活動している橋さんは、「応援してきてくれた私の同年代の多くが熟年を迎え、そういう人たちが被害に遭っていると聞いたら黙っていられない」と述べ、不審電話に用心するよう強く訴えた。

 また、池田克彦警視総監は、不審な電話への対応策として、橋さんのヒット曲「いつでも夢を」になぞらえ、「いつでも110番を」と迅速な110番通報をするよう呼びかけた。

 そのほか、プロの役者による犯行手口の実演も行われ、参加者は不審電話がかかってきた場合のために家族の合言葉を決めておくことや、息子を名乗られても一度は疑うことなど対応策を学んだ。

【関連記事】
介護マンション契約金詐取の疑いで会社社長逮捕
パチンコ攻略法商法、求人広告偽装型が増加
現金より金塊を狙う“平成のルパン” 流行に敏感な振り込め詐欺犯たち
エリカvs高城は泥仕合も 夫婦間の“借金”どうなる?
ベッカムも触った1億円の金塊きょう最後 実はレンタル…相場高騰
中国が優等生路線に?

ダイエット効果うたい健康食品販売、利益10億(読売新聞)
村井仁長野県知事が退任表明(産経新聞)
民主・三宅氏、松葉杖で本会議に登場し、また転倒(産経新聞)
<政倫審>小沢幹事長出席で閣僚ら公開求める 党には慎重論(毎日新聞)
赤旗配布 元厚労省職員2審も有罪 東京高裁「罰則は合憲」(産経新聞)

実弟に成り済ました男逮捕 郵便局から融資金詐取 (産経新聞)

 親族に成り済まして郵便局から融資金をだまし取ったとして、警視庁四谷署は11日、詐欺などの疑いで、相模原市南区相模大野、繊維卸業、岡田友徳被告(50)=別の詐欺罪などで起訴=を再逮捕した。同署によると、岡田容疑者は「(詐取した金は)会社の資金に使った」などと容疑を認めている。

 同署の調べによると、岡田容疑者は郵便局の簡易保険加入者が、積立金の枠内で融資を受けられる制度を悪用。昨年8月上旬、偽造健康保険証を使って実弟に成り済まし、不正に再発行させた実弟名義の簡易保険証書を世田谷区内の郵便局に提示し、融資金720万円を詐取した疑いが持たれている。

 岡田容疑者は同様の手口で4郵便局から融資金計約1740万円を詐取したとして、詐欺容疑などで逮捕されていた。親族とは疎遠だったという。

 岡田容疑者は過去に自分の簡易保険証書を紛失した経験があり、調べに対し、「簡単に再発行できることや、融資が受けられることに気付いた」と話しているという。

【関連記事】
出来レースだった「郵政見直し」 40万の郵政票狙い
“拳銃”強盗を傘で撃退 70代お手柄、愛知の郵便局
ファン仲間の貯金盗む 暗証番号「くりぃむしちゅー」誕生日
「土浦警察署のものですが…」茨城で不審電話相次ぐ
堀越高の球児ら“ファインプレー” 事後強盗未遂男を取り押さえ
少子化を止めろ!

シカ急増、保護地域追われるニホンカモシカ(読売新聞)
揺さぶられ症候群で重傷、父親に有罪判決(読売新聞)
民家火災で2人死亡=居住の高齢夫婦か−大阪(時事通信)
わいせつ行為撮影し販売=DVD所持容疑で調理師逮捕−警視庁(時事通信)
ヤンマーに石綿含有で回収指示 大阪労働局(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。